節約上手は暮らし上手!生活に彩りを

節約と聞くと、食材の隅々まで使い切り、電化製品の電源はこまめに切り、移動手段は自転車で、買い物は一円でも安いスーパーをはしごして…という生活を切り詰めるイメージがあります。中にはお風呂のお湯は2.3日同じものを炊き直して使う、なんていうイメージの人もいるかもしれません。

私もかつては同じことを思っていましたが、双子を産んで一度に4人家族になり、節約を考えずにはいられない状況になり、見直すことにしました。

もちろん毎日の食費を抑えることも考えました。しかしスーパーのチラシとにらめっこしても、2軒はしごして5円の節約という世界…チリも積もれば山となるとはいいますが、私にはなかなか続かない方法でしたので、別のやり方を考えてみました。

日々の出費を減らすのはある程度努力できるとして、一方でそれは毎日頭を使わないといけないということです。これは仕事や育児をしながらだと、かなりのストレスとなります。そこで目をつけたのが固定費です。自動で引き落とされる固定費については、一度見直すだけで長期に削減されるので、考えるという時間的精神的コストが削減されます。

まずスマホを格安SIMに替え、次に保険を見直しました。年金型に医療がついているプランでしたが、もう出産でかなりの給付金をもらえていたため、一番低い金額にし、年金は解約しました。その分貯金額を増やすことで、遠い将来も近い将来も安心になりました。

スーパーで使うカードはスーパー専用のクレカがいいの?

最近ではスーパーでもクレジットカードを展開しています。そのクレジットカードで支払えば日程によっては5%オフや10%オフの恩恵を受ける事が出来ます。

スーパーを日常的に利用する主婦にとってはありがたいサービスです。

ただ、全てのスーパー系クレジットカードが他のクレジットカードを支払うよりもお得であるとも言えない現実もあります。

例えばイオンカードです。イオンカードはイオンだけではなく、マックスバリューやコーヨーでも同じ様に恩恵を受ける事が出来ます。

イオンのクレジットカードでイオン系列で支払いをすると常にポイントは2倍です。200円で1ポイントの所、200円で2ポイントになります。

それはときめきポイントと言われるポイントで直ぐに使えるポイントではありません。ある程度の数まで貯めてから交換し使用する事が出来ます。商品に変える事も出来るし、ワオンポイントに交換も可能です。

ワオンポイントに交換したらスーパーで使用する事が出来ます。

しかし、実は5%オフの恩恵が無い日には他の還元率1%のクレジットカードとワオンポイントを貯めるカードで事が足りるのです。

その場合だとクレジットカードの支払いで1%のポイントが付き、且ワオンポイントのポイントが0.5%で付きます。楽天カード等で支払えば300円で3ポイント付きます。イオンカードの場合は2ときめきポイントのみになります。

しっかりクレジットカードの還元率を確認しておかないと、勿体ない使い方をしている場合もあるので注意が必要です。

創意工夫をしながら楽しく節約生活を

そんなにお金を使ったつもりはないのに中々お金が貯まらない、と嘆いている方も少なくないのではないでしょうか。実は、最近まで私もその内の一人でした。特別贅沢をしたわけではないのに、思っていたよりも口座にお金が貯まっていない、なんていうこともありました。

そんな時、私が真っ先にしたことは、財布に入っているレシートを整理して、ノートにレシートを貼って行くことです。少し前は家計簿などを付けたりもしていましたが、面倒になって長続きしませんでした。そんな時、目に見える形で使った金額がすぐ分かるように創意工夫したのが、前途したレシートをノートに貼ることでした。これなら家計簿に手書きをする手間が省けて、かつ、その日一日どれくらいお金を使ったかがすぐ分かるからです。

そして、それ以外にも目に見える効果があったのは、会社や旅行に行くなどの長時間家を空ける際には、家のブレーカーを全て落としてから出掛けることです。これをすることによって、私は月の光熱費を6000円節約することが出来ました。ただ、この方法は、ペットを飼っている方や他に同居している人がいる場合にはあまり使えない方法なので、一人暮らしの方におススメしたいです。このように、私の場合は使ったお金は目に見えるように、外出時にはブレーカーを落としておくという方法で、簡単かつ楽しく節約することが出来ました。

私が節約のためにしていること。

節約というとケチケチしているイメージで、それだけでストレスが溜まりますよね。

私もチマチマ節約するのが嫌でした。もっと大雑把に生きたいなぁおもっていましたが、節約の仕方を変えたんです。すると節約が楽しくなってきました。

その理由は。

節約をした分のお金は貯金箱に入れるんです。夜ご飯の献立でキューリを買うつもりだったのをもやしに代用、すると30円ぐらい浮くので帰って貯金箱に30円。自分用のお菓子を買うつもりだったものを我慢、100円。そうすると、節約すればするほど目に見えてお金が貯まるのでとても楽しいんです。そのかわり買うつもりがなかったものをつい買ってしまった場合、バツとしてその貯金箱から抜く事にしました。がんばれば頑張るほどお金がたまり、だいたい月3000円?5000円の節約になります。ただ家族の為に、タンパク源のお肉や栄養価の高い野菜などは節約せずにしっかり買います。

節約で貯めた貯金は家族旅行に使うことにしています。

子供たちや主人にはケチケチしていると思われたくないので自分の中だけに留めています。

節約が楽しくなって来て、それを家族に還元できる、この節約生活が私のささやかな幸せですね!節約生活頑張りましょう。

電気料金が高いのは気になりますか?

節約しないと!と考えて節約するのは精神的にツラいですし、気持ちもギスギスしてしまいます。私のおすすめは、固定費の見直しです。

例えば電気料金ですが、ご自分の家のアンペア数はご存じでしょうか?私は静岡に住んでおり、電気は中部電力と契約しているのですが、そこまで電気を使っていないはずなのに自宅の電気料金が高い事がずっと気になっていました。そこで自宅のアンペア数を調べたところ50アンペアだったのです。

私は一人暮らしなので、20アンペア位で良かったんです!電気料金は、契約するアンペア数で料金がグンと変わりますので、ご自分のご家庭のアンペア数がわからない方は調べてみて下さい。そして私のように必要以上に高いアンペア数で契約しているようだったら契約を変更して下さい。

だいぶ安くなるはずです。また、中部電力と契約されている方がいましたら、カテエネには絶対入って下さい。登録には一切お金はかかりません。カテエネに入ると毎月の電気料金でポイントが貯まり、それを電気料金に充てられます。また、自分の家庭と同じ人数構成の家庭を比べ、先月の自分の家庭の電気料金は高かったか安かったかをグラフで見る事もできます。

この節約法ならツラくないと思いますので参考にしてみて下さい。

1ヶ月の収支の振り分けで節約成功

今までは漠然と出て行った費用がいくらくらいか、入ってきた費用はこれくらいかという程度で、ずさんな管理で結局給料日前になるとギリギリの生活という事が続いていて、気づけば貯蓄もほとんどできておらず、将来への不安が募り始めてアプリで管理を始めようと決意したのが節約するきっかけとなりました。

ノートとかに細々と日々記録するのは面倒が嫌いな私にとっては三日坊主で終わってしまうのはわかっていたので、アプリで手軽なものを探して使う事にしたのです。

項目も大雑把な本当に数字を入れるだけといったシンプルなものでしたが、給料日からスタートして1ヶ月続けました。

その期間には、1ヶ月の生活費として引き出したお金をジャンル別に封筒に振り分けて、そこから出費をする事をしました。

例えば、タバコとガソリンという封筒を用意して、そこからはタバコとガソリンの時しか出さないというシステムです。食費は食費と交際費に振り分け、それをアプリで管理しながら同時進行でやったところ、給料日前でもある程度お金が手元に残り節約に成功しました。

恐らく、この封筒からはこういう時しか使えない、この封筒の中は残りはこれだけしかないというのが毎回把握できるようになったからだと思います。その封筒の残りを見て、これだけしか残っていないから給料日まではこうしよう!という気持ちも出てきて、自然な形で節約ができました。

今では継続して半年が経過し、少しずつですが貯金箱に貯蓄ができてきています。

家計簿をつける事で無駄遣いが減る

ある目標の為に節約したいと考えた時に、どう節約すればいいかわからないという人も少なくはありません。

自身もその中の1人でした。節約や貯蓄がうまくできない人の多くは毎月の収支が大雑把な管理であり

細かく把握できていない事が多いと言われています。

事細かくでなくてもいいので、家計簿をつける事で、どこにどれだけのお金が流れているかを知るだけで

自身への警告となり、無駄遣いが減っていきます。

家計簿は手間だし面倒という人でも、今はスマートフォンのアプリで簡単入力するだけで管理ができて便利です。

また、毎月一定額の収支を入力しておけば、自動で反映される優れものもあります。

いずれも無料のアプリである事が多く、1ついれておき、レシートを見ながら

大雑把な項目で振り分けて入力していくだけで、1ヶ月後には浪費している部分がまるわかりになります。

収支を知る大切さは当然の事です。自分の稼いだお金、貯めているお金にしてもお金はお金であり、タダではないのです。

それをうまく節約する事で、貯蓄もできるようになり、余裕もうまれる。

余裕が出てこれば、気持ちにもゆとりがうまれます。

ズボラな人でも簡単な家計簿には、レシートを撮影して送信するだけのものもありますので

1ヶ月でも試してみると良いでしょう。

節約とは、まずは収支をはっきり把握してから行うものであり

それが節約を長続きさせる、失敗させないコツです。

自由形積み立て貯金で貯蓄 しくみがとてもいい

私は社会人になってから、初めて銀行口座を開き、その時に貯蓄のために自由形積み立て貯金というものを始めました。これは普通の口座から、毎月2か月ごとに積み立て貯金に1万円、自動的に降りて貯蓄できるしくみとなっているんです。

1万円ずつなら安心だし、やってみようと思い今まで続けてきました。自由形積み立て貯金の良いところは、引き落とされた1万円が、1か月経つと、普通の定期預金とは違い、積み立て貯金を手続きなく、解約しATMで降ろすことができるのです。

その為、今月は金銭的に苦しい、出費が多いといった月には、積み立て貯金から3000円ほど引き出したりして調整しています。ただし、本当にお金に困った時だけで、積み立て貯金には、手を出さないで貯めておくのが私の貯蓄できる秘訣です。

最長で6年積立預金に手を出さなかった時期もあり、今の金額まで貯めることができています。何年も貯蓄する口座も別に作ろうかなと思った時期もありましたが、自由形積み立て貯金のようなシステムでは、解約する際、銀行の窓口で身分証明書や印鑑を持って手続きするといった手間が省けるのが利点です。

銀行はいつも混んでいて待たされたりすることもあるので、ATMで、1か月たてば積み立て貯金を解約して、普通口座に移して使えるので、便利に使えていいと思います。27年間自由形積み立て貯金を重宝しています。

書き損じた年賀ハガキはどうしていますか!?

年始の挨拶といえば年賀状ですね!

しかし、メールやLINEで、年始の挨拶をする方も増えてきています。

メールやLINEだと、無料で挨拶ができるので、とてもお得なんですが・・・

やはり年賀状のほうが、より気持ちが伝わるんじゃないかと思います。

年賀状は1枚52円。

しかし、書き間違えや、プリントミスなどで、1枚を無駄にしてしまうことも少なくありません。

パソコンから印刷できるようになり、簡単に可愛い年賀状を作成できますが、パソコンやプリンターを使い慣れていないと、プリントミスをしやすいです。

私も、慣れない頃は何度もミスし、その度に1枚52円もする年賀ハガキが無駄にしていました。

皆さん、書き損じた年賀ハガキがゴミになって、52円も無駄になってしまった!

と、そのままにしていませんか?

実は、書き損じた年賀状ハガキ(ハガキも可)は、郵便局へ持って行くと、1枚5円の手数料を支払うことで、新しいハガキや切手と交換してくれるんです。

52円の年賀ハガキを2枚持って行くとします。

年賀ハガキ2枚の金額・104円から、手数料10円(5円×2枚)を引いた、94円分のハガキや切手と交換してくれます。

年賀ハガキを持って行く時期も大事です。

年賀ハガキにはお年玉がついています。

書き損じた年賀ハガキが、お年玉当選していないかをチェックしてから、郵便局へ持っていきましょう!

書き損じてはいないけど、使わなかった無地の年賀ハガキが余ってしまった場合はどうしたらいいの?

そんなときは、懸賞のプレゼント応募などに使用できます。

わざわざハガキを購入せずに、年賀ハガキも消費できるので一石二鳥です。

懸賞はしないという方は、金券ショップに売ってしまいましょう!

これで、書き損じても、余っても安心ですね!

住宅ローンの借り換えで、大幅な節約をゲット。

住宅ローンの借り換えで、お金の節約だけでなく、負債からの精神的負担も軽くなります。低金利は、現在底値状態と考えられますので、後は金利は上昇傾向に移行するだけです。したがって、このチャンスを掴んで、大幅なお金の節約に繋げましょう。

また、低金利時代にあって、輸入に関わっている企業の多くは、依然と続いているデフレによって、外国への設備投資を差し控えています。こんな状態にあって、銀行にとって大口ユーザの企業への貸付けが、深刻になっています。

そこで、各銀行はこのターゲットに替わるものとして、住宅ローンによる貸付の獲得に一生懸命です。こういった状況は住宅ローンの借り入れ者にとっても、たいへん有利な環境になっているわけです。したがって、今、住宅ローンの借り入れをしている人は、まさに、ビッグチャンス到来です。

銀行に行って、住宅ローンの借り換えの相談をすれば、たいへん親切に相談にのってくれます。相談次第によっては、規定の利率より、更に引き下げてくれる場合もあるそうです。そして、今までよりもかなり低金利の住宅ローンに借り換えをすることができます。この結果、利息が少なくなった分、住宅ローン返済総額はかなり少なくなり大幅な節約に結びつきます。