必要なものしか買わない

私が特にやっている節約方法は、絶対的に必要なものしか買わないことです。

一見当たり前のように聞こえてくる内容だとは思いますが実は出来ているようでできていない人も多いです。

例えば、ちょっとした自分へのご褒美としてついつい甘いお菓子を買ったりジュースなどを自販機などで買ったりするところがそう言えます。

なんでもないように見えるこの買い物やお金の使い方は実はかなりの確率でたくさん出費しています。

例えば甘いお菓子だと一個100円だとしたら月にしかも毎日買っていたら3000円程になります。

その上に普段のおかずや日用品などを購入するので食費や日用品のお金などが本当にバカにならないです。

これはどこで買い物しても同じだと言えます。

いくら安く売ってあるお店でも自分自身が自制心を持っていなければ衝動買いをすることになります。

なのでいくらお金があるのかや何を普段からついつい買っているのかを把握しておかないと結局はお金の無駄遣いになりかねません。

だからこそ常日頃からきちんと在庫やストックがどのくらいあるかなどを把握してそれから冷静に何が本当に必要なのかを考えた上で買い物をした方が賢い選択を出来ますし節約に確実につながります。