趣味で上手にお金を増やす方法

趣味をケチってしまうと生活に潤いが無くなってしまいます。かと言って、明らかに生活を脅かす程のお金を趣味に投じるのもどうかと思います。

趣味が無くて生活に何か物足りなさを感じている人にお勧めする趣味は仕事です。会社ではない場所に行く、そこでの人との関わりを趣味の一貫にしてしまえば無現に働きお金を得るループが出来ます。しかも当の本人はバイトは息抜きと感じているので、全く苦痛ではありません。

ただ、そこまで卓越する事が出来る人は限られていると思います。

そこで、生活に潤いを持たしつつ趣味として楽しむ事が出来るのは株やFXだと思います。

FXの方が手っ取り早くお金になるのでお勧めですが、ずっと増やし続ける事は難しいです。そこで、ある程度ほったらかしにする事の出来る株をお勧めします。

会社を選ぶ時には財形や、今後のその業界等を知れればいいのですが、働いている傍らで行うので、全ての情報を収集するのはほぼ不可能です。

それならば、好きな会社、好きな分野、優待が嬉しい物等を吟味して購入していく事がいいでしょう、又、ずっと保有していると年に2回か1回の優待しか楽しむ事が出来ません。上手にお金を動かすならば、ある程度の所で売ってしまい、その資金で又他の会社の株を購入し、効率的にお金を回す事をお勧めします。

購入し、優待目当てならば株価に一喜一憂する事もないでしょう。

ローソンの100円冷凍ご飯シリーズはかなりお得

自分は給料が入ると、目当ての商品をめがけてまずローソンに走ります。

それはローソンの100円冷凍ご飯シリーズ。

チキンピラフ・高菜ピラフ・エビピラフ・チャーハン・鳥ごぼうごはんが、100円で販売されてるのです。

量は少ないと思う人もいるかもしれませんが、かなりお得。

チャーハンが一番中身が詰まっていて自分にはちょうどいい量なので、自宅で作った味噌汁と一緒によく食べてます。

味噌汁の具もなるべく安く上がるように、その店で一番安い食材を買っていますね。

ちょっと贅沢したい時はサラダも一緒に購入。

300円くらいで定食気分が味わえます。

冷凍ご飯なので、冷凍しておけば悪くなることもなく、レンジでチンするだけで手軽に食べられるのもいいですね。

たまにジャスト100円の塩むすびも購入します。

夏の塩分調達に一役買ってくれて嬉しい奴ですね。

自分は水分はいっぱいとるけど、塩分は取り忘れる派なので、堂々と「塩」と書いてある商品に惹かれる傾向にあるのです。

すごく塩分を欲しているときは、塩むすびとローソンブランドのカップラーメンが定番メニュー。

ローソンブランドは他のブランド商品よりも安く買えますからね。

お得なのです。

サラダをつけてもワンコインでお釣りがくる値段なので、かなりおススメですね。

変化目覚ましい『ドラッグストア』を活かして節約

皆さんが食品を購入する場所を想いうかべてみて下さい。

ほとんどの方が「スーパーでしょ」と言った意見でしょう。

しかし他にも食品を購入するにあたって節約にもつながる場所があるのです。

それは『ドラッグストア』。

今回は変化目覚ましい『ドラッグストア』を活用し節約へとつなげるヒントをお伝えします。

まずは食品も扱っている近所にあるお店から訪れてみて下さい。

以前は当然ですが薬がメインの販売スペースが、いつのまにか食料品に大分押されてきていることが一目瞭然なはず。

お店によっては近くのスーパーなどとの価格競争にも参加していて、薬がメインとなってえいるジャンルのお店のイメージがくつがえされるほど安価なものまであります。

また最近では冷凍食品や生鮮食品も当たり前に並んでいるようです。

地方のあるお店ではご当地名物の焼きたて餃子が並んでいたり、作りたてのいい香りに誘われてつい買ってしまいそうなパンの販売、店舗の立地を活かした鮮魚の販売まで行っているお店もあるようです。

「近所のスーパーよりも安いなんて」、「まさか薬だけじゃなくこんなものまで売っているの」と声を出してしまいそうな最近の『ドラッグストア』は、スーパーともコンビニともまた違った色を持つ新しい形態の小売業として注目すべき存在。

この意外と多くの安価な食料品が見つかる『ドラッグストア』をまだ節約生活に活かしていない方は、施肥店舗をのぞいてみることからでも構いませんので、節約生活の新しい選択技として取り入れてみて下さい。

私も節約に励む主婦として頑張りますが、皆さんの目指す節約が叶うことを願っています。