ソーシャルレンディング投資による貯蓄とお買い物

最近、注目されているソーシャルレンディング投資を通じて得た配当を元にお買い物をするようにしています。

貯蓄としてまず働いて得た収入を元にいくら貯蓄にまわそうか考えますが、働くのも限界があり、収益のも限界があることからどのように収益を増やすかを考え、調べていくうちにソーシャルレンディング投資が良いことがわかりました。

ソーシャルレンディング投資が良いと思える点として、投資案件を提示するソーシャルレンディング事業者の案件を見て、最低投資額、年利回りが何パーセントを見て、投資するだけで、運用期間が終われば、投資額と収益が入ってきます。

投資した後は運用期間が終わるまでは特に気にすることなく、運用終了時に収益がいただけるために簡単で、株式投資なのどマーケットを気にする必要がありません。

もちろん投資である以上リスクはありますが、比較的安定的に収益が見込めるとの事で銀行の定期預金よりかは高い利回り、業者にもよりますが、年利5%~10%ほど見込むことができます。

これを頻繁に投資する事で収益を得ることから、生活費の当てになるためにとても助かる投資だと感じます。

働いている分をあまり使うことなく生活費を生み出す事ができるためにソーシャルレンディング投資はお勧めと言えます。

目的を決めて貯蓄と節約に励んでいます

子どもたちの教育費にお金がかかり

日々お金のことを考えています。

夫の給料と私のパート代を合算しても手取りで、35万程度です。

この限られた予算を無駄なく使う方法を長年考えてきました。

その結果、私がいいなあと思っている方法は

目的別に通帳を作り、給料が出たら

まずはその通帳に預金していく方法です。

我が家の貯金の内訳は

住宅ローン繰り上げ返済用積み立て1万。

車買い替え費用積み立て2万。

子ども用の積み立て3万。

家電買い替え積み立て5千。

旅行積立2万、となっています。

通帳をたくさん持たないといけないですし

振り分けて入金するのも少し面倒ですが

何に使うか決めているので

不用意に使ってしまうこともなく、確実に貯金できます。

それから、日々頭を悩ませるのが食費です。

育ち盛りの子ども達がいることもあり

食費はかなりかかる方だと思います。

1回の買い物で1万円程度、週に2回買い物に行くので

食費は10万円程度かかっています。

お米や野菜など最近値上がりしているものも多く

なかなか食費を抑えることができません。

そこでメニューを大体決めて、買い物メモを書き

必要最低限のものを購入するようにするようになりました。

そのお陰で少しは無駄買いがなくなり

節約になっていると思います。

生活にゆとりはないように感じますが

今のペースを崩さないように貯蓄と節約に励もうと思っています。