給料日前3日間の節約術~”前払い生活”のすすめ~

ルールは簡単です。まず、普段お使いのプリペイド型マネーカード(アプリ)に生活費ギリギリ3日分の予算をチャージ(入金)します。おすすめはSuicaやPasmoなどの汎用性の高い交通系マネーカードですが、何でも結構です。また、必ずしも1つのカードに予算の全額を入れる必要はなく、いくつかに振り分けても構いません。そしてチャージが終わったら、3日間現金を一切使わず、マネーカード(アプリ)のみで生活する。たったこれだけです。

この方法の最大のポイントは、生活費を”前払いする”という点です。世の中には色々な決済方法がありますが、その種類は”前払い”(プリペイドカードやアプリ)、”その場で決済”(現金やデビットカード)、”後払い”(クレジットカードやキャリア決済など)の3つです。中でも”後払い”は未来の自分への借金であり、それに慣れてしまうと気づかないうちに生活を圧迫していきます。

3日間という達成可能な、短い期間の”前払い生活”を設定することで、払った分=身の丈に合った生活を実感することが出来、また、チャージの残高で節約の成果が確認出来るので、モチベーションも維持しやすく、おすすめです。慣れてきたら給料日前だけでなく、月に何度か”前払い生活”を取り入れるといいと思います。そうして残高が溜まってきたら、その分を貯蓄に回せば、より達成感が得られます。