同じものを食べたり自炊をきちんとやるだけで違います

やはり節約といえば食費をいかに減らすかということなのですが、個人的にやるとしたら同じものを食べたりすることをおすすめしたいです。まぁ、味変とかさせてカレーとか肉じゃがとかを多めに作ってそれを食べ続けるだけですが、地味に食費を減らすことができる効果的な方法です。

カレーなどであれば、カレーうどんやパスタにかけるとった麺類への応用もききますし、チーズやたまごを入れるといったことで簡単に味を変えることができるのであきることなく食べられるのでおすすめです。

さらに、自炊といっても無理をすることはなくて、ごはんをまとめて炊いてみたりぐらいのことで全然対応可能です。ごはんがあるというだけで無理にお金を使わずに済みます。あとはおかずをちょっと買い足していけば、一人暮らしでそんなに現金を使うこともありません。ごはんが面倒ならば冷凍麺などの常備だけでもかなり違います。冷凍麺ならば、冷凍食品は安い時に一気にまとめ買いすることもできますし、レンジで温めるだけで食べられるので時間もかからずにお腹を満たすことができます。個人的にとにかく食費は削れるところが明確なので、無理のない範囲で前倒しにいろんなことをやっておくと無駄なお金を使わずに済みます。