初歩中の初歩 スマホを使った節約方法

節約というとなんだか食費を切り詰めたり、新しい洋服やコスメを買うのを控えたりとちょっとキリキリしてしまうんですよね。

カブや大根の葉っぱは好きなのでよくお浸しやナムルにして食べるんですが、人参や大根の皮(だけ)を利用したメニューには抵抗があるんです。

単なる個人的なこだわりと言ってしまえばそれまでなんですが。

今回は私が実際にやっている(いた)スマホを使った節約方法を紹介します。契約しているのはドコモです。

【契約プランの見直し】

最も節約に貢献する部分です。通話時間とインターネットをどのくらい使うか、wi-fiをどのくらい使うか、などでプランを見直します。

見逃しがちなのが、契約オプションで初月~3ヶ月無料登録のアプリです。

登録すると本体や通信料が安くなる、無料期間経過後に解約しても割引は継続する、というものなんですが、

ろくに使わないアプリを契約して、使わないからこそ解約を忘れてしまうんですよね。

私、これでひと月あたり1000円近く損をしていました。

【ポイント】

ドコモのユーザーならご存じでしょうが、ドコモポイントを貯めます。携帯料金の支払いで貯まりますが、他にも方法があります。

docomoの提供するデリバリーサービスやネットショップ等を利用しても貯まりますが、

ポイントのために態々乗り換えたり新規で利用するのは馬鹿げています。

docomoからアンケートが配信されるので、それに解答するとポイントがつきます。大抵3ポイント以下ですが、時に50ポイント程の大盤振る舞いをするときがあります。

dポイントクラブのゲームでも貯まります。無料でエントリー出来る双六やルーレットです。ゲームの種類によっては「期間限定」ポイントが付与され、消費用途が限られます。

このポイントは残念ながら携帯利用料金には回せません。しかし、dカードがあればこのポイントを使って買い物ができます。

私はコンビニやマクドナルドを利用するときには、このポイントを使って代金を抑えています。お買い物でポイントも付きます。

正確には期間限定ポイントを指定して消費することはできません。期間限定ポイント、dポイントの順で自動的に消費されるので保有しているポイントの内訳を把握していれば問題ありません。

dポイントカードはdocomoユーザーでなくても登録ができます。利用可能店舗を調べて登録を検討してみてはいかがでしょうか。