やっぱり一番節約出来るのはは食費ですよね。

我が家は夫の仕事の関係で月々の手取り収入にとても差があるのです。

そのため、多く貰えた月のお給料をベースに生活すると大変なことになってしまいます。

しかし、子供の習い事を減らすことも出来ませんし、サイズアウトした服をいつまでも着せるわけにはいきません。

そして、もちろん私も高級なものでなくても良いけれど流行の洋服が着たい。

というわけで、生活にストレスを感じずにどこを節約できるかを考えたところ食費ではないかと気づいたのです。

成長期の子供たちを育てているので、毎日もやしや豆腐で過ごすという意味ではありません。

食費といっても外食費のことです。

我が家では週末に出かけた場合、朝に家を出るとお昼ご飯にかかってしまって、ついお昼は外食をすることが多かったのです。

しかし、例えファーストフードと言っても小学生二人を含む四人家族がお昼ご飯を食べれば一食で二千円から三千年になってしまうんですよね。

家の近所の激安スーパーでは、三千円あればカゴいっぱいの商品を買うことが出来るんですよね。

そこで、どんなに忙しくても行き先がどこでも必ず朝おにぎりを握ってから出かけるようにしました。

すると、特に行き先が公園や動物園などの場合は子供たちは大喜びですし、お金もかかりません。

科学館や博物館など一見インドアな施設もお弁当の持ち込みがOKのところが多く、休憩所も充実していることにも気づくことが出来ました。

我が家はこの方法で月々一万円以上は節約することに成功したので、オススメです。