無理のない節約

この前ぼーっと見ていたテレビで節約の特集がしていました。該当インタビューではトイレの水を1回で流さない!など驚きの回答がありましたが仮に4人家族で1日5回トイレの水を流すのが節約できたとすると1カ月当たり約108円の節約になるそうです。108円ときくとイマイチな気もしますが、1年続けると約1300円の節約に!慣れてしまうと平気なのですかね。

さてさて、我が家では無理のない節約を心がけています。特段に生活がカツカツというわけでも貯蓄が全くないというわけでもないのですが、お金はあるに越したことがありませんし、将来なにがあるかわからないので、できることなら日ごろから節約を心がけ、楽しむところは楽しみたいですよね。そして節約といっても無理をせず、日本人ならではのもったいない精神を形にしていくと自然と節約につながります。

例えばスーパーの買い物の時のレジ袋などは最近では有料もしくはレジ袋を断ると割引をしてもらえたりするのが当たり前になってきました。レジ袋はあっという間にたまっていくものなのでスーパーぐらいもらわなくても生活できるし、ゴミも減らせます。それから外出する際の飲み物をマイボトルで持参するとペットボトルや缶のゴミも減らせるし、飲み物代もうきます。水や電気も気が付いた時にきちんとOFFにするだけで環境に優しいし、節約になります。

無理のないもったいない精神を貫き通すことで自然と節約していきましょう。