塵も積もれば山となる

最近はキャッシュレスで荷物が少ない人が多いと思います。私もその一人です。毎日の荷物は、小さめバッグに小さなポーチとハンカチ、小説、これまた小さな財布のみ。荷物が小さくなり身軽になりました。以前は、厚めの長財布を持っていましたが、小さなバッグには入らなかったので小さな財布に変えました。財布が小さくなることで、中身もぐっと減りました。ただ、現金主義の私はどうしても毎日小銭が出てしまいます。端数を調整して支払うにしても、帰宅時には小銭でパンパンになる財布。

お気に入りの小さな財布が、小銭で伸びてかわいそうです。どうしたものかと考えていました。1か月考え続けて結論として、帰宅したら小銭を全部出すことにしました。帰宅したらすぐに財布から小銭を取り出し貯金箱に投入しています。そしてそれを、毎月まとめて小銭用貯金通帳へ入金しています。毎日数百円ずつの貯金ですが、ひと月経つと1~2万円ぐらいにはなっています。少額ではありますが、少しずつでも貯まっていく貯金通帳を眺めるのは至福の時です。使用用途も冠婚葬祭や臨時で出ていく費用としているので、いつ誰かの結婚式があっても参加できます!出ていくお金のことを考えてしまって、素直にお祝いができない、なんてこともありません。どんなに少額でも、塵も積もれば山となります!